3Dデータ作成、加工のお悩み解決致します。

通常、守秘義務がありなかなかスキャンニングからリバースエンジニアリングの事例を公表することが出来ませんが、今回はお客様の御好意で事例として公開させて頂きます。

既製品のパイプ先端をスキャニング、リバースモデリングでCADライクで面を作成しております。

一連の流れを画像で御覧下さい。

お客様でスキャンニングデータを3Dプリントを行い、相手方の部品にキレイにはまったとのことです。

勘合部分の1R以下の形状も正確にスキャン出来ています。

製品提供 : 丸一株式会社様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です